Entries

インドシナ半島一周旅行 ハノイ 歴史博物館、革命博物館

ハノイ最終日は、歴史博物館と革命博物館に行くことにしました。湖の北側にあるホテルから歩いていきました。だいぶ地理も把握できていました。

湖の北側から南に向かって歩いていくと、外資系のホテルなどが集まっているところにでます。ハノイ証券取引所もありました。

ハノイ証券取引所

歴史博物館です。古代から近代までについての展示があります。興味深かったのはヒンドゥーの文化がベトナムには伝播していたことでした。タイやカンボジアあたりから小乗仏教の文化、ヒンドゥー、そしてなんといっても中国の影響が大きいです。これらの文化が伝わった国ということですね。

ハノイ歴史博物館①

ハノイ歴史博物館②

歴史博物館のすぐ近くに革命博物館があります。こちらは近代から現代までの展示です。展示を見た感想は、ベトナムは、フランスの植民地となり、そこから独立したと思ったら今度はアメリカとの戦争になり、両方の戦争に勝利した。という苦難を克服してきた強い国ということです。

ハノイ革命博物館①

ハノイ革命博物館②

ハノイ革命博物館③
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://otokukaigaiweb.blog.fc2.com/tb.php/124-055c888c

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

USEFUL ENG WEB

Author:USEFUL ENG WEB


USEFUL ENG WEBをフォローしてみてください。

TOEIC745、英語力中級の筆者がインターネットを使って英語を使い、英語の上達を図るとともに、英語WEBサイトを使ってお得な生活をするということがテーマです。

インターネット+英語により、安く海外旅行ができたり、海外ネットショップで安く買い物ができたり、海外の銀行を使った資産運用の方法を研究していきます。

東南アジアへの旅行が好きで東南アジアのビジネス事情などについての記事にも触れていきます。

なお、本サイトで紹介しているものの購入はあくまでご自身の判断でお願いします。私は一切の責任を負いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp

楽天

カウンター