Entries

インドシナ半島一周旅行 フエ

結論から書きますと、フエは過ごしやすいところです。物価はハノイやホーチミンの半分程度で、あまり大きい町ではありませんので歩くのもわかりやすく、人々も親切です。あまりこすっからい感じの人もいませんでしたし。

フエは阮朝という王朝の都だったところで、日本でいえば京都や奈良にあたるベトナムの古都になります。ラオス行きのバスもあり、ここを起点にラオスに行ってみるのも面白そうです。

フエに到着後、タクシーで町の中心である川のそばあたりにつれていってもらいました。15ドル以下の宿につれていいてほしいと伝えると、ちゃんとそのとおり15ドルでしたし。

ついたホテルにチェックインし、さっそく明日ホーチミンに行くからバスか電車の予約をしてほしい旨フロントに伝えると値段と時間を教えてもらいました。忘れましたがちょっと高いし、一日中電車かバスに乗っていなければならず、ちょっとつらいものがあると思いました。

するとフロントの人が気を利かせて日本語がすこししゃべれるスタッフをつれてきてくれて相談にのってもらいました。

フエからだと飛行機が高いので、隣のベトナム第三の都市ダナンに行きそこから飛行機にのったほうがよいということでした。フエからホーチミンですと180ドルくらいかかってしまうとのことですが、ダナンからですと1万円程度とのことなのでそうしました。

フエからダナンはバスで5ドルくらいのところにあります。ちょうど午後から始まるフエのシティツアーがあるので参加することにしました。半日で昼食こみ10ドル程度でした。非常にお得感があります。

フエ①
フエ②
フエ③

フエの象徴のパゴダです。
フエ④

半日ツアーの締めくくりは川下りでした。
フエ⑤
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://otokukaigaiweb.blog.fc2.com/tb.php/126-1a633d8c

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

USEFUL ENG WEB

Author:USEFUL ENG WEB


USEFUL ENG WEBをフォローしてみてください。

TOEIC745、英語力中級の筆者がインターネットを使って英語を使い、英語の上達を図るとともに、英語WEBサイトを使ってお得な生活をするということがテーマです。

インターネット+英語により、安く海外旅行ができたり、海外ネットショップで安く買い物ができたり、海外の銀行を使った資産運用の方法を研究していきます。

東南アジアへの旅行が好きで東南アジアのビジネス事情などについての記事にも触れていきます。

なお、本サイトで紹介しているものの購入はあくまでご自身の判断でお願いします。私は一切の責任を負いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp

楽天

カウンター