Entries

個人輸入のSIMフリースマホ HTC G8が届いた


この記事で書きましたが、12月6日に注文したSIMフリースマートフォンが届きました。

購入したのはTmartというネットショップです。

来年から海外で長期滞在するので、SIMフリー携帯を買っておこうと思ったからです。SIMカードを現地で調達して挿入してやれば、その国の電話料金で電話を使うことができます。日本の携帯をもっていってローミングなどしてしまえば、とてつもない金額が請求されますので、日本の携帯電話はもっていかないほうがよいでしょう。

SIMフリー携帯は国によって手に入れられたり入れられなかったりします。日本ではSIMロックがメジャーですが、ベトナムなんかもそうだったりします。ホーチミンやハノイでSIMフリー携帯はないかと探したのですが、ありませんでした。SIMカードは売っているようなのですが。

タイではSIMフリー携帯は入手できます。

なぜわざわざ現地で購入せず、わざわざ事前に用意したかというと、SIMフリーが入手できるかどうか不明だったことと、割高な値段で購入しなければならない可能性があったからです。

機種はHTCのG8という機種です。重視したのは値段とSIMフリーであることと、GSMで世界中で使えるということです。
値段は10800円程度でした。

12月23日に届きましたから、フリーシッピングの通常配達で17日かかっています。配達業者は中国郵便です。
Tmartはアメリカの会社ですが、倉庫は世界中にあるようで、香港から届きました。

梱包の様子です。封筒でした。ちょっと湿っていました。
DSCF4035.jpg

化粧箱の様子。今回購入したのはRefurbishといって、中古のものを使えるようにしたものです。箱が破れています。
DSCF4037.jpg

付属品です。本体、USBケーブル、充電用アダプタ、イヤホン、マニュアルでした。なおマニュアルは中国語です。
充電アダプタのソケット部は日本のものと形がちがい、C型といわれるタイプです。

日本で充電する場合はコンセントにあうように、別途ソケットを用意してやる必要があります。
DSCF4038.jpg

SIMカードがはいってませんよという表示です。日本の携帯では見たことがありません。
DSCF4040.jpg

言語は英語か中国語(2種類)だけが選択可能です。購入時の説明書きでは日本語も可能とのことだったのですが、そうではありませんでした。OSはアンドロイド2.3です。

英語ではあるものの操作は簡単です。電話、せいぜい地図くらいしかつかいませんのでこれで十分といえば十分です。
ネットやメールも使えるようですが、ネット関連はタブレットを使うことにします。携帯は小さいのはいいのですが、キーボードが打ちづらいです。

SIMフリー携帯は、海外で使うために購入したものです。早くSIMカードを挿して使ってみたいです。SIMカードを挿すときはカバーのとりはずしがちょっと面倒で、すぐに外れてしまいそうな印象を受けました。

とはいえ、購入業者のTmartは二度と使いません。説明に偽りがあり、梱包もちょっといいかげんな印象を受けました。


こちらもポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://otokukaigaiweb.blog.fc2.com/tb.php/157-af644549

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

USEFUL ENG WEB

Author:USEFUL ENG WEB


USEFUL ENG WEBをフォローしてみてください。

TOEIC745、英語力中級の筆者がインターネットを使って英語を使い、英語の上達を図るとともに、英語WEBサイトを使ってお得な生活をするということがテーマです。

インターネット+英語により、安く海外旅行ができたり、海外ネットショップで安く買い物ができたり、海外の銀行を使った資産運用の方法を研究していきます。

東南アジアへの旅行が好きで東南アジアのビジネス事情などについての記事にも触れていきます。

なお、本サイトで紹介しているものの購入はあくまでご自身の判断でお願いします。私は一切の責任を負いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp

楽天

カウンター