Entries

郵便局よりはるかに手数料が安い 海外送金MoneyBookersを使ってみる①

先日、ご紹介した海外送金のMoneyBookers(Skrill)ですが、早速使ってみました。

↓クリックするとMoneyBookers(Skrill)のサイトに飛びます。
Money Bookers(Skrill)

使ってみたいけど、英語が・・・という方は、右サイドバーのGoogle翻訳かエキサイト翻訳を試してみてください。URLをコピペして「翻訳」ボタンをクリックすると、ぎこちない日本語ですが日本語WEBサイトになります。

最初に私のHSBC香港の口座です。香港ドル約10000ドルと日本円が52円入っています。あとはシンガポールドルです。今回はこの口座に日本円を送金することが目的です。
HSBC画面



次にMoneyBookersにログインし,MyAccountのページに行きますと次のようなページがでます。
Moneybookers 口座


MoneyBookees(Skrill)を使うときには、この口座にまず入金し(Upload Funds)、それから指定の口座にお金を送金する(SendMoney)という仕組みです。

Upload Fundします。今回は3万5千円送ります。手数料は無料とありますが、銀行→Money Bookersへは送金手数料315円かかりました。(私は三井住友銀行をつかっていません)
MoneyBookers入金

すると、下の三井住友銀行東京第一支店、普通預金の口座に送れとの指示がでます。
MoneyBookers送金先

とりあえず、私の銀行からネットバンキングでMoneyBookersの上の口座に送金してみました。無事、Upload Fundに成功したら、また記事にしたいと思います。



こちらもポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://otokukaigaiweb.blog.fc2.com/tb.php/53-ec7718f7

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

USEFUL ENG WEB

Author:USEFUL ENG WEB


USEFUL ENG WEBをフォローしてみてください。

TOEIC745、英語力中級の筆者がインターネットを使って英語を使い、英語の上達を図るとともに、英語WEBサイトを使ってお得な生活をするということがテーマです。

インターネット+英語により、安く海外旅行ができたり、海外ネットショップで安く買い物ができたり、海外の銀行を使った資産運用の方法を研究していきます。

東南アジアへの旅行が好きで東南アジアのビジネス事情などについての記事にも触れていきます。

なお、本サイトで紹介しているものの購入はあくまでご自身の判断でお願いします。私は一切の責任を負いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp

楽天

カウンター