Entries

HSBC香港の預金を日本で出金する方法

この記事が役にたったら、記事の最後にあるボタンをクリックしていただくと大変助かります。


今回の旅行で、HSBCの口座を作って預金があるのですが、日本でお金を引き出せるのでしょうか?やってみたいと思います。

HSBCカード

福岡にあるセブン銀行のATMです。HSBCのカードを入れると下のような画面がでてきます。日本の銀行カードだと見慣れない画面ですよね。言語選択の画面になります。ここではEnglishを選択します。
セブン銀行1

"Withdrawl"が引出、"Balance Inquiry"が残高照会です。
セブン銀行2

最低引出金額は1000円ですよ。という表示です。手数料は110円です。
セブン銀行3

あとは郵送で送られてくる6ケタのPINコード(暗証番号)を入力して引き出します。セブン銀行のATMで、日本でもHSBCの口座から現金が引き出せます。

日本は外国人向けのATMが少ないですが、香港、シンガポール、中国、どこに行っても日本のコンビニにおいてあるATMマシンがあります。

銀行は当然として、コンビニ、地下鉄の駅、観光スポット、ショッピングモールの中など、出金には困りません。


今回の旅行で出金で困ったのは中国、広州で行ったときだけです。広州の銀行ATMでお金をおろそうとしたときに、英語に対応しておらず中国語だけだったので、操作にとまどいました。中国の銀行で下すときは、中国銀行(Bank of China)、中国工商銀行(ICBC)でお金をおろしましょう。これらの銀行は英語も対応しています。中国語に堪能な方は問題ないでしょうが。

昔はわざわざトラベーラーズチェックにしたり、現金でもっていったときは管理に気をつけなくてはならなかったりしなければならなかったのですが、今はシティバンクのカードが1枚あればいいので、便利な時代になりました。


こちらもポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Entries
Use trackback on this entry.
http://otokukaigaiweb.blog.fc2.com/tb.php/67-d8cca84b

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

USEFUL ENG WEB

Author:USEFUL ENG WEB


USEFUL ENG WEBをフォローしてみてください。

TOEIC745、英語力中級の筆者がインターネットを使って英語を使い、英語の上達を図るとともに、英語WEBサイトを使ってお得な生活をするということがテーマです。

インターネット+英語により、安く海外旅行ができたり、海外ネットショップで安く買い物ができたり、海外の銀行を使った資産運用の方法を研究していきます。

東南アジアへの旅行が好きで東南アジアのビジネス事情などについての記事にも触れていきます。

なお、本サイトで紹介しているものの購入はあくまでご自身の判断でお願いします。私は一切の責任を負いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp

楽天

カウンター