Entries

インドシナ半島1周旅行 3日目 ホーチミンからプノンペンへ

島国の日本にいますとあまりできない体験が陸路での国境越えです。8月のシンガポール、香港旅行では、シンガポールからマレーシアに一時的に陸路国境越えを体験しましたが、本格的にやってみたいと思っていました。

ホーチミンからカンボジアのプノンペンまでは、バスでUS$8でした。朝6:30に予約したシンツーリストの前から出発します。プノンペン到着は12:30ごろでした。

このバスを利用するときの注意事項ですが

①時間は正確です。定刻通りに出発しますので、遅刻しないように気を付けてください。私はどうせルーズだろうと思って5分ほど遅刻してしまったのですが、すでにバスは出発した後でした。バイクタクシーで追いかけるはめになってしまいました。

②カンボジア入国にはビザがいりますが、バスの添乗員がやってくれます。バスの中でパスポートが集められてカンボジア国境でビザとともに渡されます。ビザの手数料はUS$25でした。

写真もいりません。ガイドブックなどには写真が必要というような記事があったので、ホーチミンの写真店で手配したのですが、必要ありませんでした。ちなみに写真ですが10枚でUS$3ほどでした。写真が必要でも日本で手配するより安いです。

③トイレは国境のイミグレーションですませましょう。カンボジアに入ると途中休憩があり、そこで利用できますがきれいではありませんし水洗ではないです。特に女性は抵抗があるのではないでしょうか。物乞いなどもよってきますので結構うっとうしいです。

④パスポートにビザを貼る場所が十分あるかどうか確認しましょう。乗り合わせたアメリカ人のおばさんがパスポートにビザを貼る場所がなかったようで、お金で解決しようとしていたみたいですが、結局ホーチミンに逆戻りさせられてしまったようです。

ホーチミンープノンペンを走るバスです。東南アジアのバスは韓国のヒュンダイがほとんどでした。このバスもそうです。のりごこちはまあまあです。
ホーチミンプノンペンバス

ホーチミンをでて2時間も走りますと国境につきます。
ベトナム国境

ベトナムをでますとカンボジアのイミグレーションです。
カンボジア国境

カンボジアのイミグレーションです。ベトナム人と欧米人がほとんどでした。
カンボジアイミグレーション①

国境近くにはお約束のようにカジノホテルがあります。4軒ほど確認しました。

ベトナムカンボジア国境のカジノホテル

カンボジアに入るとひたすら長い一本道を走りますが、途中でバスにのったままフェリーで川を渡ります。

カンボジアバスで川を渡る




Related Entries
Use trackback on this entry.
http://otokukaigaiweb.blog.fc2.com/tb.php/98-a2ab73ae

Trackbacks

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

USEFUL ENG WEB

Author:USEFUL ENG WEB


USEFUL ENG WEBをフォローしてみてください。

TOEIC745、英語力中級の筆者がインターネットを使って英語を使い、英語の上達を図るとともに、英語WEBサイトを使ってお得な生活をするということがテーマです。

インターネット+英語により、安く海外旅行ができたり、海外ネットショップで安く買い物ができたり、海外の銀行を使った資産運用の方法を研究していきます。

東南アジアへの旅行が好きで東南アジアのビジネス事情などについての記事にも触れていきます。

なお、本サイトで紹介しているものの購入はあくまでご自身の判断でお願いします。私は一切の責任を負いません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jp

楽天

カウンター